妊娠中 脱毛サロン 影響

妊娠中の脱毛は・・・

脱毛サロンにせっかく通ってる最中に思わぬ妊娠!とか起こりうることもありますかも、でも妊娠中は脱毛サロンでもその施術を断られます。

 

それは妊娠中のホルモンバランスの変化が毛に与える影響が多い事と、脱毛施術による刺激が妊婦にとって良くないからだそうです。

 

確かに妊娠中は産毛が濃くなったり、シミが浮き出てくる等、ホルモンバランスの影響で体に色々な変化が起こります。

 

特に胎児のいるお腹周りの産毛が濃くなる事が多いようで、これも大事を守る為の体が持つ防衛本能が大きく影響しているのでしょう。

 

これらは出産後にはちゃんと元の状態に戻るので、妊娠中のムダ毛は処理したりせずにあまり気にしないでいる事をお奨めします。

 

産毛は抜いたり剃ったりしているとだんだんと濃くなってくるともいわれていますので、出産後の脱毛を行った方が良いですよ。

 

自分一人の体ではないので、しっかり妊婦生活をして出産してから脱毛に行ってください。

 

自分自身の体のために、少しの間はムダ毛は気にしないでおきましょう。

 

でも身だしなみのムダ毛の処理はして見たほうがいいかもしれませんねぇ。

 

自分自身がキレイになりたいのなら体の事を考えることをおすすめします。

 

自分のキレイのために・・・。

 

▲ページトップへ▲